Olaピラティススタジオ

代々木上原駅から徒歩3分のピラティス専門スタジオ

ホーム > コラム > こころの健康とピラティス

コラムcolumn

ピラティスと健康と人生
vol.16 / 2016.09.18 Nahoko

こころの健康とピラティス

今日のテーマは、「こころの健康とピラティス」。

体幹強化や姿勢改善などの身体的効果が着目されることが多いピラティスですが、意外と知られていないのは、「こころを整える、メンタルコンディショニング」の効果です。

ピラティスは元々「身体とこころ(意識・精神状態)の調和」のために作られたものなので、単なる運動以上の心理的側面があるんです。

  
=================================
★ ストレスとは、「とらわれてしまう」もの ★
=================================

仕事や介護、人間関係などでストレスを感じるとき、私たちは「そのことがずっと頭から離れない」という状態に陥りがちです。

傷ついた感情や嫌な記憶、緊張感や重圧、不安や心配事は、ついずっと考えてしまって忘れられず、気づくと気持ちがいつもそのことにとらわれています。

とらわれは「執われ」とも書き、つまり「執着」でもあります。

悩みや不安に執着せず、頭の中から追い出してしまえたら、こころはもっと楽になるはず。

でも、執着を手放すのは意外と難しいものです。

悩みや不安にいつもとらわれていると、次第に何をしていても明るい気持ちで楽しめなくなっていたり、熟睡できない・疲れて身体が重い・体調が悪いといった身体症状も起こったりします。

毎日忙しく生きている現代の私たちにとって、ストレスとの付き合い方は重要な課題です。

「今日の自分がとらわれてしまっているストレスからこころをうまく解放し、しっかり休息をとり、翌日に向かって心身を充電すること」

これが毎日できたら、きっともっと元気でいられそうな気がしますよね!

  
———————————
◇ 身体と向き合うことで、こころの「執着」から離れる
———————————

ピラティスは、ひたすら「自分の身体と向き合う」ボディワークです。

レッスンでは絶え間なく身体の使い方の指示が与えられ、身体の細部を正確に動かすために「自分の身体に集中し、丁寧に動くこと」が求められます。

日頃は無意識に行っている「呼吸のしかた」もあえて意識的に行うため、ピラティスに慣れないうちは、呼吸と身体の動きを合わせるだけで精一杯、という方も多いです。

細かい動作や呼吸の意識は「難しい!大変!」と感じてしまいがちなのですが、やってみると、他の余計なことを考える余裕が全くないことに気づきます。

自分の身体感覚や身体の内側にずっと集中していると、いつしかイライラや焦りも自然に落ち着き、1時間のレッスンがあっという間に終わっています。

レッスン前にこころを占めていた悩み事や心配事をすっかり忘れ、たとえひとときにせよ、強くとらわれていたものから解放されているんですね。

そうするとこころが切り替わり、違う見方ができるようになったり、新しい解決方法が見つかってきたりもします。

身体面でも、ピラティスの動きや呼吸によって血液循環が良くなり、老廃物が排出され、新鮮な酸素と血液が自分に活力を与えてくれます。

古いもの・とらわれているものを手放し、淀みを一掃すると、新鮮なものが入って来る余裕が生まれる。

これはこころも身体も同じです。

  
———————————
◇ 目の前の問題に立ち向かう力をくれる
———————————

ピラティスは運動なので、やる人の身体能力レベルやエクササイズのレベル、またその日の体調によっては「つらい」と感じることもあります。

しかし、自分の身体の使い方に意識を集中させ、つらく難しいものでも「より良いやり方」を探しながらやり続けていると、いつしか自分なりの方法が見つかり、つらさの壁を乗り越えられる日がやってきます。

こころの不調を感じているときは自信や集中力もなくなり、目の前にある問題に取り組む「意志力」が弱ってしまいがちです。

そんなとき、「自分ひとりの力で乗り越えた・できるようになった」という確実な達成感は、「壁に立ち向かう力」を再び取り戻させてくれます。

誰が認めてくれなくても、周りと比べなくても、自分は確かに進歩している・成長していると感じることができます。

こころが疲れ、自分に自信が持てなくなったときには、特に『マットピラティス』に取り組むのがおすすめ!

マットピラティスはツールを一切使わずに自分の身体ひとつで行うので、「今の自分」がよくわかり、自分の力だけで課題を乗り越えたという大きな達成感をもたらしてくれます。

今日の自分を受け入れ、「できた!これでよし!」と思うことは、心理学的にも大切な「自己承認」のプロセスです。

  
———————————
◇ ピラティスでこころのエネルギーを補給しましょう!
———————————

身体とこころはひとつにつながっていて、お互いに影響し合っています。

お肌や身体の美容・健康に目を向けるのと同じぐらい、自分のこころの健康にも気を配ってあげましょう。

こころの栄養補給、メンタルコンディショニングとしてのピラティスをぜひ試してみてくださいね!

(Nahoko)
  
%e3%81%93%e3%81%93%e3%82%8d%e3%81%ae%e5%88%87%e3%82%8a%e6%9b%bf%e3%81%88

  

こちらの記事を読んで、ピラティスに興味をお持ちになった未経験者の方は
ぜひ体験レッスンにお申し込みください!